タグ:ネイマール

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/28(水) 14:20:11.01 ID:Jdq1+WGT9
8/28(水) 14:16 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00000061-dal-ent

 大のサッカーファンを公言している歌手の小柳ルミ子が28日、ブログを更新し、世界的サッカー選手のネイマールが、スペインのバルセロナに移籍するのでは?という一部報道に「私は戻ってきて欲しくない」と持論を展開した。

 小柳は「ネイマールがバルサに戻るのではないかと連日、まことしやかに報道されている」と切り出し、「14/15シーズン CL優勝のMSN(メッシ スアレス ネイマール)そりゃあ世界位置の3トップだったし、その夢をもう一度…はわかる」と、かつてネイマールがいた頃のバルサの強さを振り返った。

 だが「私はネイマールに戻って来てほしくはない」とピシャリ。その理由について「ジョルディアルバ→メッシのホットラインもなくなるだろうし、グリーズマンの大型補強もしたじゃないか。カルラスペレスも成長しそうだし、ラフィーニャも好調だ」とチーム事情を説明。

 だがそれ以上にネイマールは「チームの輪を乱す」と言い切った。「感情にムラがあり過ぎて直ぐにキレ、チームメイトに迷惑をかける」「あれ程の才能があるのに人としての振る舞いが欠落している」と厳しい指摘。更にバルサ時代に「メッシの隣で仕事をしている間、何を学んだんだ」と、小柳が“神”と崇めるメッシからの影響が感じられないことも不満のようだ。

 「サッカー選手である前に社会人なんだ!」とも訴え、ネイマールの移籍に最後まで反対していた。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/20(火) 21:46:41.16 ID:jh48+CLu9
パリ・サンジェルマン(PSG)からの移籍の可能性が高まり、古巣バルセロナやレアル・マドリーからの関心が盛んに噂されるブラジル代表FWネイマールだが、ユベントスも移籍先候補に浮上しているという。ブラジル『グローボエスポルチ』が19日に伝えた。

 負傷の影響もあって今季のPSGでまだ試合に出場しておらず、クラブやファンとの関係悪化も伝えられるネイマール。スペイン復帰に向けた動きが報じられ続けているが実現には至らず、移籍市場の残り期間は2週間を切っている。

 PSGは代役となるFWを確保しない限りはネイマールの放出に応じない構えだとされており、その新戦力候補としてユーベのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラにも関心を示しているとみられる。PSGとユーベはすでにディバラの移籍に関して話し合いを行っていたが、その取引にネイマールも含める形が持ち上がってきたとブラジルメディアは伝えている。

 バルサやマドリーとの交渉が停滞していることもあり、ユーベは強力な対抗馬になる可能性があるとの見方も伝えられている。もしユーベへ移籍したとすれば、ネイマールはキャリアで初めてFWクリスティアーノ・ロナウドと共演することになる。

 しかし、実現はそう簡単ではないかもしれない。昨夏にC・ロナウド、今夏にDFマタイス・デリフトを獲得するなどすでに大きな投資を行っているユーベがネイマールを獲得するのは金銭面で非常に困難だという見方を伊紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』は伝え、「ポールポジションは依然としてレアル・マドリー」だと述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190820-00335081-footballc-socc

<関連スレッド>
【サッカー】バルサ、ネイマール獲得へ期限付きでオファー決断
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566293203/
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/15(木) 18:00:53.39 ID:ny3hUytK9
フランス・リーグアンのパリ・サンジェルマン(PSG)がレアル・マドリーとバルセロナからのブラジル代表FWネイマール獲得オファーを拒否したようだ。
英メディア『ミラー』などが現地時間の14日に報じた。

レアルとバルセロナはネイマール獲得を目指しているが、PSGは一歩も引かない。
レアルとPSGとのクラブ間交渉が順調に進んでいると報じられていたが、PSG側はレアルからの金銭+選手のオファーを拒否したという。

一方、バルセロナは1億ユーロ(約118億円)+フィリペ・コウチーニョとイバン・ラキティッチのオファーをPSG側に提示。だが、これもPSG側が拒否したようだ。
米メディア『ESPN』によると、PSG側はコウチーニョとDFネルソン・セメドを要求しているという。

スペインへの移籍を希望しているというネイマールだが、去就はいかに…。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190815-00334501-footballc-socc
8/15(木) 16:00配信
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/12(月) 21:39:03.49 ID:KmmjKqkh9
PSGはリーグ開幕戦で3-0快勝も、ネイマールはベンチ外
 
パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間11日、リーグ・アン開幕戦でニームと対戦し、3-0で勝利を収めた。
移籍報道が過熱しているブラジル代表FWネイマールはベンチ外となったなか、サポーターは「出ていけ、ネイマール」という横断幕を掲出。トラブル続きのエースに“三行半”を突き付けている。

ネイマールは2017年夏、バルセロナから世界記録となる1億9800万ポンド(約251億円)でPSGに移籍した。
しかし、今夏は婦女暴行疑惑が浮上(後に不起訴)するなどトラブルが続出し、キャリア史上最高の瞬間を問われて「バルセロナ時代にPSGを6-1で破った試合」と答えるなど、物議を醸してきた。

そして今夏の移籍市場では古巣のバルセロナや、そのライバルであるレアル・マドリードへの移籍が報じられている。

そのなかで迎えたリーグ開幕戦で、ネイマールの姿はベンチにもなかった。

ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ、フランス代表FWキリアン・ムバッペ、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアのゴールでニームに3-0と快勝する一方、
一部の過激なサポーターは試合前から「出ていけ、ネイマール」という横断幕を掲出。世界屈指のビッグネームでも、チームには必要ないという意思表示に打って出た。

スポーツ専門局「ESPN」ブラジル版によると、現在はレアルが高額な給与を提示してネイマール獲得に動いているとのこと。
同メディアは「彼がパリに残るかはまだ分からない」としたうえで、「一つだけ確かなのは、彼が残るとすればファンを取り戻さなければならないということだ」と続けている。

なかなか出口の見えないネイマールの移籍問題は、果たしてどのような形で決着することになるのだろうか。

8/12(月) 18:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190812-00210155-soccermzw-socc

写真
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/04(日) 09:19:45.35 ID:EVMTZvPN9
8/4(日) 8:40配信
レアル、ネイマール獲得に驚きの“トレード案”浮上 モドリッチ含む交渉をPSGに打診か

バルセロナ復帰が取り沙汰されるネイマール、状況がさらに複雑化する可能性

 レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール獲得のために、バロンドール受賞者のクロアチア代表MFルカ・モドリッチを交渉に含めるという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 ネイマールはレアルのライバルであるバルセロナへの復帰が取り沙汰されている。PSGのトーマス・トゥヘル監督やフランス代表FWキリアン・ムバッペがネイマールの残留を求めるコメントを発し、ナセル・アル・ケライフィ会長も放出には消極的だとされている。

 そうしたなかで、レアルのペレス会長は状況を混乱させるのが狙いなのか、それとも本気の獲得を目指しているのか、モドリッチを交渉に含めてネイマール獲得をPSGに打診するとされた。元より、ネイマールがバルセロナからPSGに移籍した際、PSGを経由したレアル移籍がまことしやかに報じられた時期もあった。

 ペレス会長は、移籍市場が閉じる前にバルセロナがネイマール獲得に失敗することを望んでいるとされた。果たして、レアルの「10番」がネイマール獲得のためにPSGへ移籍するような事態は起こるのか。新たに複雑な状況が生まれる可能性が浮上している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190804-00208385-soccermzw-socc
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 豆次郎 ★ 2019/07/07(日) 02:08:19.86 ID:EYceSJ4Z9
7/6(土) 23:14配信
PSG、ネイマールのバルセロナ移籍を嫌い…レアル・マドリーに売却をオファーした模様

パリ・サンジェルマン(PSG)が、レアル・マドリーに対してFWネイマールの売却をオファーしたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

PSG退団及びバルセロナ復帰を希望しているとされるネイマールだが、PSGは嫌悪感を抱くバルセロナへの移籍を阻止したい考えのようだ。そのために良好な関係を築くレアル・マドリーに対して、2回にわたってネイマールの売却をオファーしたという。

PSGとバルセロナの関係にひびが入っているのは広く知られるところ。PSGはバルセロナがMFマルコ・ヴェラッティの獲得を狙ったことや現ユヴェントスMFアドリアン・ラビオと個人合意に迫ったこと、さらには自分たちがMFイヴァン・ラキティッチに興味を示した際に契約を延長されたことなどを背景に、カタルーニャのクラブに良い感情を抱いていない。

一方でレアル・マドリーとの関係は良好そのものだ。レアル・マドリーはPSGと契約を結ぶ選手たちとのコンタクトには慎重を期しており、PSGのまず選手ではなくクラブとコンタクトを取ってほしいとの希望を遵守している。レアル・マドリーはかつてネイマール獲得報道が出た際に声明でもってそれを否定したが、それはPSGから要請があったためだった。

PSGはそうした友好的な関係にあるからこそ、レアル・マドリーにネイマールの売却をオファーした模様。しかしながら将来的にFWキリアン・ムバッペの獲得を目指すレアル・マドリーは、かつて欲したことのあるネイマールに対して、今現在は興味を持っていないようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00010035-goal-socc
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加







    ↑このページのトップヘ