カテゴリ: ブンデスリーガ

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/17(土) 08:00:05.51 ID:YVtoSZiD9
バイエルンが、ブラジル代表フィリペ・コウチーニョの獲得で正式合意に至ったとクラブの公式メディアを通して公表した。

声明によると2020年6月までの1年契約で、バイエルンには買い取りオプションが付いているという。ミュンヘンで近日中にメディカルチェックが行われ、その後正式にサインを交わす見通し。

今回の契約についてクラブ幹部のハサン・サリハミジッチは「いくつか詳細を詰める必要があり、まだすべて決まったわけではない。だが、バイエルンにこのような素晴らしいプレーヤーを迎え入れることができたし、
バルセロナに感謝したい」とのコメントを公表している。

また、ニコ・コバチ監督も「このようなトップ選手を招くことは、バイエルンだけに限らず、ブンデスリーガ全体、そしてドイツサッカー界にとっても大きなこと。今から楽しみにしている」と述べている。
2018年1月にリヴァプールからバルセロナに加わったコウチーニョ。カタルーニャで1年半プレーし、今季はミュンヘンへと新天地を求めることが確実となった。

8/17(土) 7:45配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00010004-goal-socc

写真
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/13(火) 17:24:26.69 ID:U5ZPLlBI9
 シントトロイデン(STVV)は23日、MF遠藤航がブンデスリーガ2部のシュツットガルトに期限付き移籍することを発表した。

 1993年2月9日生まれの26歳は湘南の下部組織から11年にトップチームに昇格。初年度からJ2リーグに34試合出場を果たすなど主力としてプレーすると、16年に浦和、18年7月からシントトロイデンに移籍した。また、各年代別代表でプレーし、15年8月にA代表デビューを飾ると、18年のロシアW杯メンバー選出された。

 遠藤はクラブを通じて、「このチームには本当に感謝しています。 中盤の選手として成長させてもらえたのはSTVVのおかげだと思っていますし、 1年しかプレーできなかったですが、 内容の濃い1年になったと思います。 また、 新たな地で活躍する姿を見せれるように頑張りたいと思いますので、 STVVも今年こそはPO1を目指して頑張って欲しいと思っています」とコメントしている。

 以下、プロフィール

●MF遠藤航
(えんどう・わたる)
■生年月日
1993年2月9日(26歳)
■身長/体重
178cm/75kg
■出身地
神奈川県
■経歴
湘南ユース-湘南-浦和-シントトロイデン

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-43470460-gekisaka-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/11(日) 11:53:41.04 ID:zLcXs50u9
【アトラス・デルメンホルスト 1-6 ブレーメン ドイツカップ1回戦】

 ドイツカップ1回戦のアトラス・デルメンホルスト対ブレーメンが現地時間10日に行われた。試合は6-1でアウェーのブレーメンが勝利している。ブレーメンの大迫勇也は先発出場で65分までプレー。1ゴール1アシストを記録した。

 リーグ戦開幕を1週間後に控えてのカップ戦。ブレーメンは5部のアトラスを相手に序盤から主導権を握る。

 10分、右サイドのスペースに飛び出したゲブレ・セラシエの折り返しに大迫がフリーで合わせて先制すると、19分には追加点。右CKを大迫がニアでフリックしたボールをゴール前でモイサンデルが詰めて2-0とした。

 その後1点を返されたブレーメンだが、2点を取り返して前半終了。3点リードで後半に入る。

 65分に大迫を下げたブレーメンは、かわって入った40歳の大ベテラン、クラウディオ・ピサーロが2ゴールを挙げて勝負を決めた。

 良い形でスタートを切ったブレーメンは、17日のブンデスリーガ開幕戦でデュッセルドルフをホームに迎える。

【得点者】
10分 0-1 大迫勇也(ブレーメン)
19分 0-2 モイサンデル(ブレーメン)
30分 1-2 シュミット(アトラス)
37分 1-3 ラシカ(ブレーメン)
40分 1-4 クラーセン(ブレーメン)
68分 1-5 ピサーロ(ブレーメン)
74分 1-6 ピサーロ(ブレーメン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190811-00333950-footballc-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/03(土) 09:00:13.67 ID:vudq44jN9
[8.2 ブンデスリーガ2部第2節 ザンクト・パウリ 1-3 G・フュルト]

ブンデスリーガ2部第2節が2日に行われ、FW宮市亮の所属するザンクト・パウリは本拠地でG・フュルトと対戦し、1-3で敗れた。宮市は開幕2試合連続で先発フル出場。前半45分に今季初アシストを記録した。

ホーム開幕戦となったザンクト・パウリは前半17分と同35分にG・フュルトのFWダニエル・ケイタ・ルエルに連続ゴールを許し、2点を追いかける展開となる。

第1節ビーレフェルト戦(1-1)に続いてスタメン出場した宮市は前半45分、右からクロスでFWディミトリオス・ディアマンタコスの追撃弾を演出。開幕2戦目で今季初アシストを記録した。

だが、ザンクト・パウリは後半25分にG・フュルトのFWジュリアン・グリーンに3ゴール目を献上。そのまま1-3の敗戦を喫し、今季初白星はお預けとなった。

8/3(土) 7:38配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-43470051-gekisaka-socc

写真
no title


【サッカー】<宮市亮>開幕戦フル出場!ドイツ2部ザンクトパウリ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564446489/

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/02(金) 06:00:55.16 ID:/d6YNED29
セリエAジェノア移籍で合意していたドイツ1部EフランクフルトのMF鎌田が急転、今季も残留することが1日までに決定的となった。

クラブ間でほぼ合意に達し、鎌田はかつてカズ(現J2横浜FC)もプレーしたジェノアと4年契約を結ぶ見通しだった。

しかしEフランクフルトは、昨季ベルギーのシントトロイデンで躍進した鎌田の成長ぶりを評価。貴重な戦力として放出しない方針を固め、クラブ間交渉もこの日決裂したという。

8/2(金) 5:30配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190802-00000063-spnannex-socc

写真 no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/07/30(火) 09:55:34.34 ID:CGL96Cqz9
乾貴士が所属するエイバルとの強化試合でゴールを決めたブレーメンFW大迫勇也を、ドイツ『キッカー』や『ビルト』が絶賛した。

大迫は28日に行われたエイバル戦でヘディング弾によってチーム2点目を決め、4-0の大勝に大きく貢献。『キッカー』は「オオサコがクルーゼ役で輝きを放つ」と題した記事で、ブレーメンのパフォーマンスについて「エイバル戦では印象的な流動性が見られた」と高い評価を綴ると、攻撃陣についてこのように続けた。

「緑と白のチームは攻撃では力強いコンビネーションサッカーで興奮させた。中軸となったのは(退団した)元キャプテンのマックス・クルーゼが務めていたプレーメイク・タイプのフォワードの役割を効果的にこなしたユウヤ・オオサコだ」

『ビルト』もまた「日本人選手はクルーゼを忘れさせた」との見出しを打ち、大迫は「センターFWとして幾度もブレーメンの攻撃の起点をつくり、自らヘディングで2-0とした」と報道。さらに「優れたビジョンとフィニッシュ能力、つまりマックス・クルーゼを思い起こさせる特徴」を見せたとも伝えている。

フロリアン・コーフェルト監督は「マックスが去ったことで、我々はよりフレキシブルになったが、それがユウヤのプレーに極端な形で影響している」と言及。また同選手のチーム内の序列について「ユウヤはシードされている」とスタメンを確約している。指揮官に全幅の信頼を寄せられる大迫だが、2シーズン目を迎えるブレーメンでは中心的な存在として活躍する期待が高まりつつある。

7/29(月) 21:15配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190729-00010026-goal-socc

写真
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加







    ↑このページのトップヘ