アクセスランキング ブログパーツ

サカバナブログ

     

カテゴリ: その他のアジア

1: Egg ★ 2018/11/11(日) 18:07:55.90 ID:CAP_USER9
 オーストラリア・Aリーグ第4節の試合が11日に行われ、メルボルン・ビクトリーとセントラルコースト・マリナーズが対戦している。ビクトリーのMF本田圭佑はチームの先制点となる今季2ゴール目を記録した。

 Aリーグ開幕から4試合連続の先発で出場した本田は、前半30分にビクトリーに先制ゴールをもたらす。敵陣内のペナルティーエリア手前右側で相手のパスミスによるボールを奪うと、そのまま自らゴールへ向かい、左足のシュートをゴール左隅へ突き刺した。

 本田は開幕戦でのヘディング弾に続いてビクトリーで今季2点目のゴール。第2節での2アシスト、第3節での1アシストも含めて合計2ゴール3アシストを記録している。

写真
no title

11/11(日) 17:57配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00296699-footballc-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 久太郎 ★ 2018/11/02(金) 13:25:50.48 ID:CAP_USER9
【AFP=時事】サッカー中国スーパーリーグ(1部)の山東魯能(Shandong Luneng)でプレーするブラジル人FWジエゴ・タルデッリ(Diego Tardelli)が、試合前の国歌演奏で顔をさすっていたとして、中国サッカー協会(CFA)から1試合の出場停止処分を受けた。

 33歳のタルデッリは、先月28日に行われた上海上港(Shanghai SIPG)戦前の中国国歌演奏中、下を向いて右手で顔をさすっていた。この行為を受けて、CFAは先月31日に処分を通達し、「国歌が流れて歌われている時に、タルデッリの取った振る舞いは威厳に欠けており、マイナスの社会的影響を及ぼした」と述べていた。

 中国では昨年、国歌への侮辱行為に厳しい処罰を与える法律が可決されており、中国国歌「義勇軍行進曲(March of the Volunteers)」をめぐって有名選手が処分を受けるのは、タルデッリが初めてのケースではない。

 今回の裁定には、中国版ツイッター(Twitter)の微博(ウェイボー、Weibo)で、「顔を触っていたことが、威厳に欠ける行為だって? それは、少し大げさすぎる」とショックを受けているファンがいる一方で、「CFAの行動のどこが間違っている? どこの出身であっても関係なく、国歌と国旗には敬意を示すべきだ」と処分を支持する声も上がっていた。

 中国サッカー界に世界の注目が高まっている中、ほとんどの国であれば処罰に値しないか軽い罰で済むような行為でも、CFAはピッチ内外の問題に対して出場停止処分をはじめ、罰金や警告を次々と発表している。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000015-jij_afp-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★ 2018/11/02(金) 11:18:36.49 ID:CAP_USER9
元陸上男子短距離のスター、ウサイン・ボルト氏のサッカー豪Aリーグのセントラルコースト・マリナーズにおけるトライアル期間が終了し、
同クラブでプロサッカー選手になることを目指していた同氏の試みが終わりを迎えた。双方が2日に明かした。

マリナーズはコメントを発表し、「本日、セントラルコースト・マリナーズとウサイン・ボルト氏の代理人を務めるリッキー・シムス氏は、
ボルト氏のマリナーズにおける無期限の練習期間が終了したことを報告する。この決定は即時の効果を有する」と記した。

2018年11月2日 10時42分 AFPBB News
http://news.livedoor.com/article/detail/15535973/

写真
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ネイトのランプ ★ 2018/10/23(火) 03:43:42.43 ID:CAP_USER9
 オーストラリア・Aリーグのグレッグ・オルークCEOは。同リーグのセントラルコースト・マリナーズが元陸上五輪金メダリストのウサイン・ボルトに選手契約を提示したことを認めつつ、条件面ではボルト側の要求額を大幅に下回るオファーだと明かしている。オーストラリア『SEN』に語った。

セントラルコースト・マリナーズの練習に参加しているウサイン・ボルト【写真:Getty Images】
no title

 プロサッカー選手として新たなキャリアを歩むことを目指しているボルトは、今年夏からマリナーズの練習に参加中。代理人はマリナーズから選手契約のオファーを受けたことを明かしていた。

 オルークCEOも契約提示が事実であることを認めつつ、「もともと要求されていたものよりはるかに低い(条件の)ものだ」と発言。「ウサインがクラブに加入してプロサッカー選手になりたいのであれば、他の練習生とおおむね同じような道を歩まなければならない」と述べた。

 ボルトは世界のスポーツ界を代表するアスリートの一人ではあるが、サッカー選手としてのキャリアは皆無。マリナーズが契約を交わす上では、豪州連盟が各クラブのマーキー・プレーヤー(サラリーキャップの制限外となる大物選手)獲得を支援するために設立した基金の利用も認められない。

「マーキー・ファンドから資金を提供することはない。マーキー・ファンドは本田圭佑や(女子のスター選手)サム・カーのような選手を獲得するためのものだ。ウサイン・ボルトは世界中のどこでもまだプロサッカー選手にはなっていない」とオルークCEOは語っている。

 ボルトがマリナーズで練習を開始した当初には、契約を交わすとすれば本田と同等クラスの年俸300万豪ドル(約2億4000万円)が見込まれるとの報道もあった。だが今回マリナーズが提示した契約はその20分の1の年俸15万豪ドル(約1200万円)程度だとも報じられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181022-00294147-footballc-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 元ジャニーズJr. ★ 2018/10/20(土) 18:57:02.20 ID:CAP_USER9
20日に行われているオーストラリア・Aリーグ開幕戦でメルボルン・ビクトリーとメルボルン・シティが対戦。
先発で出場したビクトリーの本田圭佑は先制ゴールを記録した。

 この試合がオーストラリアでの公式戦デビューとなる本田は、キャプテンマークを巻いて右MFで先発出場。今季Aリーグ最大のスター選手として大きな期待を集めつつ開幕を迎えた。

前半28分、チームの今季初ゴールとなる先制点をその本田が記録した。チームが右サイドからの攻撃を展開する中でゴール前に上がった本田は、ストーム・ルーからのクロスに合わせ、エリア中央からドンピシャのヘディングを叩き込んだ。

 期待に応えてさっそくゴールという結果を出した本田。このままチームを勝利に導くことができるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181020-00293902-footballc-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加







↑このページのトップヘ