カテゴリ: リーグアン

1: 名無しさん@サカバナ 2019/09/06(金) 21:10:01.73 ID:VgMJWUsd9
ワンダ・ナラ「PSG移籍は最悪の選択肢だった」

今夏にパリ・サンジェルマンにレンタル移籍したアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの妻で代理人を務めるワンダ・ナラ氏は、今回の移籍を「最悪の選択」だったと捉えているようだ。『フランス・フットボール』が伝えている。

キャプテンマークはく奪や、それに伴う練習放棄が問題となり、今夏に追われる形でPSGに移籍したイカルディ。インテルからの再三の契約延長交渉を延期し続けたことで、今回の主な原因となったナラ氏が、この期に及んでPSG移籍は最悪の選択だったと語っている。

「私たちが持っていた選択肢の中で、PSGが最悪の選択肢だったわ。5人の子供たちがイタリアの学校に通っているのよ。彼らを登校させなきゃいけないのは私なの」

「多くのイタリアのクラブが興味を示していた。そっちの方が快適だったに違いないわ」

「彼(イカルディ)は小さなスーツケースだけを持って、私に全てを残してパリに行ったわ。私たちはミラノとパリの間に住むことにしたの」

現在、ナラ氏には5人の子供がおり、2人はイカルディとの間に生まれた子で、3人は元夫のマキシ・ロペス(現クロトーネ)との子だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00361160-usoccer-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/29(木) 11:04:03.34 ID:dCuhjIr39
8/29(木) 10:20配信
レアルGKナバスがPSG移籍へ 代役として仏代表GKとトレード移籍を交渉中

ナバスがPSG移籍で合意報道、GKアレオラとトレードか

 レアル・マドリードはコロンビア代表GKケイラー・ナバスの移籍でパリ・サンジェルマン(PSG)と合意に達したようだ。そして、代役としてフランス代表GKアルフォンス・アレオラの獲得を交渉中だとスペイン紙「AS」が報じている。


 2014年からレアルでプレーするナバスはこれまでにUEFAのチャンピオンズリーグ優勝3度に貢献してきた。しかし、昨夏にベルギー代表GKティボー・クルトワが加入したことにより第2GKに降格。出場機会を求めて移籍の可能性が浮上していた。

 コスタリカの地元紙「La Nacion」では現地時間28日付で、レアルとPSGがナバスの移籍で合意し、すでにジネディーヌ・ジダン監督に別れを告げたと報じられていた。AS紙もこれを認めた。

 レアルはGKのバックアッパーだったウルグアイ代表GKアンドリー・ルニン(→バジャドリー)と元U-20フランス代表GKルカ・ジダン(→ラシン・サンタンデール)を今夏にレンタル移籍させている。ナバスも放出となれば選手層に不安が浮き彫りとなるなかで、PSGとアレオラを含めたトレードを交渉中だという。

 アレオラは2015-16シーズンにビジャレアルに期限付き移籍してスペインでのプレーも経験済みだ。ASも「マドリードのファンはケイラーがチャンピオンズリーグ3度の優勝に貢献したことを忘れはしないが、これは非常に賢明な移籍になるだろう」と、アレオラとナバスのトレードは理にかなったものだと指摘している。

 フランス代表MFポール・ポグバやブラジル代表FWネイマールなど攻撃陣のビッグネーム獲得の噂に注目が集まるなかで、ナバスの移籍交渉がまもなく完了となるようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190829-00213643-soccermzw-socc
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しさん@サカバナ 2019/08/12(月) 21:39:03.49 ID:KmmjKqkh9
PSGはリーグ開幕戦で3-0快勝も、ネイマールはベンチ外
 
パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間11日、リーグ・アン開幕戦でニームと対戦し、3-0で勝利を収めた。
移籍報道が過熱しているブラジル代表FWネイマールはベンチ外となったなか、サポーターは「出ていけ、ネイマール」という横断幕を掲出。トラブル続きのエースに“三行半”を突き付けている。

ネイマールは2017年夏、バルセロナから世界記録となる1億9800万ポンド(約251億円)でPSGに移籍した。
しかし、今夏は婦女暴行疑惑が浮上(後に不起訴)するなどトラブルが続出し、キャリア史上最高の瞬間を問われて「バルセロナ時代にPSGを6-1で破った試合」と答えるなど、物議を醸してきた。

そして今夏の移籍市場では古巣のバルセロナや、そのライバルであるレアル・マドリードへの移籍が報じられている。

そのなかで迎えたリーグ開幕戦で、ネイマールの姿はベンチにもなかった。

ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ、フランス代表FWキリアン・ムバッペ、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアのゴールでニームに3-0と快勝する一方、
一部の過激なサポーターは試合前から「出ていけ、ネイマール」という横断幕を掲出。世界屈指のビッグネームでも、チームには必要ないという意思表示に打って出た。

スポーツ専門局「ESPN」ブラジル版によると、現在はレアルが高額な給与を提示してネイマール獲得に動いているとのこと。
同メディアは「彼がパリに残るかはまだ分からない」としたうえで、「一つだけ確かなのは、彼が残るとすればファンを取り戻さなければならないということだ」と続けている。

なかなか出口の見えないネイマールの移籍問題は、果たしてどのような形で決着することになるのだろうか。

8/12(月) 18:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190812-00210155-soccermzw-socc

写真
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 久太郎 ★ 2019/07/22(月) 20:12:51.82 ID:YzF6kuM89
 J1神戸が獲得する可能性が浮上していた日本代表GK川島永嗣(36)について、フランス1部リーグのストラスブールは22日、契約を2年延長することで合意したと発表した。

 川島は昨年8月に1年契約でストラスブールに加入。昨季公式戦出場はリーグ最終戦の1試合だけだったが、クラブから契約延長の打診を受けていることを明かしていた。

 その後、日本代表として臨んだ南米選手権ではウルグアイ戦、エクアドル戦と2試合で好セーブを連発し、健在を示していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000231-spnannex-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 久太郎 ★ 2019/07/13(土) 11:10:29.57 ID:w/OcBoh+9
マルセイユ新監督の信頼を早くも掴む?酒井宏樹が親善試合で初アシスト!

マルセイユDF酒井宏樹がプレシーズンマッチに出場し、アシストを記録した。

フランスの名門マルセイユでの4シーズン目に向けて、準備を進める酒井。これまでリーグ・アン95試合に出場し、昨季はファンの選ぶ年間最優秀選手に輝くなど、愛される存在となっている。

マルセイユは成績不振により、昨季限りでリュディ・ガルシア前監督が退任。新たに就任したアンドレ・ビラス=ボアス体制で新シーズンに臨むが、酒井はポルトガル人指揮官の信頼を早くも掴んだのかもしれない。

アクリントンとの親善試合に出場した酒井は、右サイドを駆け上がって正確なコントロールからクロスを送り、フロリアン・トヴァンのゴールをアシスト。クラブ公式HPでは「OMは1-2で敗れたが、トヴァンのおかげでいつものように名誉を回復した。彼の友人ヒロキ・サカイによる素晴らしいアシストで…」と伝えている。

また、酒井も自身のツイッターで「今季最初のアシスト」と綴り、喜びを示している。トッテナム移籍の可能性も伝えられた29歳DFだが、来季もフランスでプレーを続けることになりそうだ。

昨季は5位で終わり、欧州カップ戦出場権を逃したマルセイユ。失意のシーズンから挽回を期す2019-20シーズンだが、酒井は主力としてチームをけん引することになるようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00010004-goal-socc

動画
https://twitter.com/OM_Officiel/status/1149645195593388033
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★ 2019/07/14(日) 19:54:33.12 ID:iDRXDWsG9
ガンバ大阪は14日、韓国代表FWファン・ウィジョ(26)がリーグ・アンのボルドーに完全移籍することを発表した。

 2017年6月に城南FCから完全移籍で加入したファン・ウィジョは、昨季リーグ戦27試合で16得点を記録。今季はここまで19試合で4ゴールを挙げていた。また、韓国代表として27試合8ゴールを記録しており、2018年にインドネシアで行われたアジア大会ではオーバーエイジとして出場し、大会9得点を挙げて得点王に輝き、チームを優勝に導いた。

 クラブを通じてファン・ウィジョは「韓国人という立場でしたが、たくさんの方が応援をしてくださって本当に感謝しています。サポーターの方々には深い愛情で見守っていただいたので、その分しっかりとスタジアムでもお返し出来たのではないかと思っています。ガンバはこの順位にいるクラブではないので、これから順位を上げてくれることを期待しています。本当に2年間有難うございました」と感謝の言葉を述べた。

7/14(日) 18:23配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-43469254-gekisaka-socc

写真
no title
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加







    ↑このページのトップヘ