サカバナブログ

     

カテゴリ: 海外代表チーム

1: 豆次郎 ★ 2018/09/10(月) 06:26:54.74 ID:CAP_USER9
9/10(月) 6:20配信
ザッケローニUAE代表監督の電撃解任が急浮上 深刻な得点力不足でアジア杯前に不安増大

11試合3得点の現状を不安視、後任候補のマミッチ監督は就任に消極的だが…

 元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が、現在指揮するUAE代表監督を解任される可能性が急浮上している。UAE紙「ザ・ナショナル」が報じている。


 ザッケローニ氏は母国イタリアで指導者キャリアを積み重ね、1995年から98年まで率いたウディネーゼで攻撃的なサッカーを披露して名声を高めると、ACミランを率いた98-99シーズンにセリエA優勝を果たした実績を誇る。その後もイタリアのクラブで指揮官を歴任すると、2010年に日本代表監督に就任。自身初の海外挑戦、代表チーム指導となったが、初陣のアルゼンチン戦で1-0と勝利を収めて波に乗ると、11年1月のアジアカップで見事に優勝した。

 “親日家”としても知られ、サポーターからの絶大な支持を受けるなかで圧倒的な力を示して14年ブラジル・ワールドカップ(W杯)出場権を獲得。だが、本大会ではグループリーグ1分2敗に終わり、未勝利のまま大会を後にし退任した。

 その後、16年1月に中国1部の北京国安監督に就任するも、成績不振により同年5月に解任。そして17年10月からUAE代表を率いている。

 就任直後は昨年末のガルフカップで準優勝に導くなど幸先の良いスタートを切っていた。しかし、その後は失速し、現地時間6日に行われたトリニダード・トバコとの親善試合も0-2で敗戦。5戦未勝利(1分4敗=1PK負け含む)と低迷している。

 記事ではザッケローニ監督が率いるUAE代表の深刻な得点力不足を問題視しており、就任11試合で3ゴールしか奪えていない状況を伝えている。2019年1月の自国開催のアジアカップに向けた招聘にもかかわらず、満足のいくチーム作りが行えていないことから、アジアカップ直前で解任される可能性が浮上しているという。

 後任候補として噂されているのが、UAE強豪アル・アインを率いるゾラン・マミッチ監督だ。しかし、マミッチ監督は公式ツイッターで「UAE代表監督就任の噂は最高に嬉しいものであり、光栄なものだ。しかし、代表にはザッケローニという、偉大なキャリアを持った指揮官がいる」と、就任に消極的な姿勢を示したとも伝えている。また、その後すぐにUAEサッカー協会もザッケローニ監督を支持する声明を出したという。

 それでもアジアカップのホスト国としての重圧が、イタリア人指揮官にのしかかっていると伝えられており、11日に行われるラオス戦も親善試合の位置付けだが、ザッケローニ監督にとっては自らの去就を左右する重要な一戦となるかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180910-00134595-soccermzw-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 久太郎 ★ 2018/09/09(日) 15:01:54.58 ID:CAP_USER9
オランダの名将フース・ヒディンクが、U-21中国代表監督に就任し、2020年の東京オリンピックを目指す意向を明らかにした。

2016年6月にチェルシーの監督職を退き、その後は北朝鮮代表のディレクター職を務めたヒディンク。同氏は母国のTV番組『ヴェロニカインサイド』で「もはや監督業を引退するつもりでいたが、中国でU-21世代を指導することになった」と発言している。

「中国は今、オリンピックに出るつもりで力を入れている。2020年の東京オリンピック出場を目指しているんだ。私にとっても魅力的な仕事だと思ったんだよ」

また、一部中国メディアの報道によると、ヒディンクはU-21中国代表を指揮することで、年間400万ユーロ(約5億1200万円)のサラリーを受け取ることになっているという。

1946年生まれ、現在71歳のヒディンクは過去にオランダ、韓国、オーストラリア、トルコなどを率いて、国際大会で結果を残してきた。果たしてU-21世代の中国代表を指導し、東京五輪への出場を果たすことができるのか。名将ヒディンクのアジアでの再スタートに注目が集まるところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000003-goal-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 久太郎 ★ 2018/09/07(金) 13:37:44.46 ID:CAP_USER9
 デンマーク代表が5日、敵地で行われたスロバキアとの国際親善試合に3部リーグ以下やフットサル代表の選手を起用し0―3で敗れた。デンマーク協会と選手会が商業活動の権利などを巡って対立し、ロシアW杯で16強入りしたメンバーは試合をボイコットした。

 協会側は3日付の公式サイトで、先月だけで16度も交渉を重ねたが合意できなかったと発表。4日には同代表MFエリクセン(トットナム)らが選手会を通じ、協会への歩み寄りを呼びかけたが解決しなかった。AP通信によると入場料は1ユーロ(約130円)に値下げされた。デンマークは9日に欧州ネーションズリーグの初戦で、ホームにウェールズを迎える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000318-sph-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 春の呪い ★ 2018/09/05(水) 20:10:17.06 ID:CAP_USER9
デンマークサッカー協会(DBU)は、選手たちとの間で権利関係の交渉が合意に達せず、代表チームを組むことが困難な状況に追い込まれている。デンマーク『エクストラ・ブラーデット』などが伝えている。

 デンマークの選手協会とDBUとの間では、選手の個人スポンサーなどをめぐる権利関係についての交渉が行われているが、合意に達していないとのこと。条件面で合意が得られない現状では代表チームで選手たちをプレーさせることが不可能な状況だという。

 現地時間5日にはスロバキア代表との国際親善試合が予定されており、9日にはUEFAネーションズカップ初戦のウェールズ戦が行われる。だがこの2試合に向けてメンバーを組むことが困難となっているようだ。

 デンマーク国内の1部リーグや2部リーグの各クラブも選手の招集には応じず。同国メディアによれば、苦肉の策としてフットサルの代表選手たちを中心としたメンバーをスロバキア戦、ウェールズ戦に出場させることが見込まれるという。

 ウェールズ戦にメンバーを揃えることができなければ、ネーションズカップが予選の一部を兼ねることになるEURO2020の参加資格も失う危険がある。だがフットサル選手中心のメンバーで試合に臨んだとしても苦戦は必至だろう。

 FIFAランキング9位の強豪国であり、ロシアワールドカップでもベスト16進出を果たしたデンマークだが、緊急事態を乗り越えることができるだろうか。
27: 春の呪い ★ 2018/09/05(水) 20:28:41.91 ID:CAP_USER9
>>1
236 名前:名無しさん@恐縮です [sage] :2018/09/05(水) 17:28:36.54 ID:B+egocMy0
デンマーク代表緊急事態。フットサル選手中心のメンバーでA代表公式戦へ?
https://www.footballchannel.jp/2018/09/04/post288141/
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: pathos ★ 2018/08/18(土) 01:07:19.72 ID:CAP_USER9
 マンチェスター・ユナイテッドに所属する25歳のベルギー代表FWロメル・ルカクが、EURO2020終了後に代表引退すると宣言した。『Business Insider』をはじめとする、複数の海外メディアが報じている。

【2018年ロシアW杯】グループリーグ日程

 同メディアのインタビューに答えたルカク。2022年のカタールワールドカップを目指しているか問われると「EURO2020終了後に代表チームから退くつもりだ」と答えた。つまり、27歳の若さで代表引退するのだという。

 若手選手に対するアドバイスがあるか問われると「俺はまだ25歳だ。それは自分にとってプライオリティではない。今でも、彼らを競争相手だと思っている。だが、自分のポジションを取られたくない。したがって、2年後から彼らがポジションを手にできるだろう」と語った。

 ルカクは2006年からアンデルレヒトの下部組織に所属し、2009年にトップチームへ昇格。同年12月に行われたヨーロッパリーグ(EL)のアヤックス戦で2ゴールを決め、UEFA主要大会で史上3番目に若い16歳218日で得点した選手となった。また、リーグ戦25試合に出場し15得点を決める活躍を見せ、ジュピラー・プロ・リーグ史上最年少の16歳10ヶ月で得点王に輝いている。

 2011年にチェルシーへ移籍し、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)やエバートンを経て、2017年からユナイテッドの選手に。昨季は公式戦51試合に出場し27得点9アシストを記録している。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180817-00285787-footballc-socc
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加







↑このページのトップヘ