サカバナブログ

     

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/18(水) 23:29:21.68 ID:CAP_USER9
G大阪 完敗でG大阪社長 クルピ体制へ迷い?手倉森コーチ筆頭に内部昇格も検討
2018年7月18日 23:05 スポニチ Sponichi Annex サッカー
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/07/18/kiji/20180718s00002179406000c.html

no title

◇明治安田生命J1第16節 G大阪0-4広島(2018年7月18日 Eスタ)

アウェーで広島に0―4の完敗を喫したG大阪の山内隆社長(61)は、レヴィー・クルピ体制への迷いを隠せなかった。
試合後、取材に応じ「評価しずらい。なんと言えば良いのか…信じるしかない」と渋い表情。
開始早々にDFファビオが一発退場となったことを擁護しつつも「監督を代えることがチームを良くするのならばだけど…信じるしかない。強化部を中心に一丸になるしかない」と歯切れが悪かった。

これまでは「苦ピー(苦しい)」と自虐的なギャグを飛ばすなどクルピ体制を全面支持していたが、その余裕もなくなりつつある。
チームは16試合を終えてJ2降格圏の16位。12年以来2度目の降格がチラつく中、チーム内では日本代表の手倉森コーチを筆頭に内部昇格も検討されている。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命J1リーグは18日に第16節の9試合が開催。埼玉スタジアム2002では、14位の浦和レッズが最下位の名古屋グランパスを迎えた。

オズワルド・オリヴェイラ体制で再起を誓う浦和は、指揮官が標榜する4バックシステムではなく、慣れ親しんだ3バックを継続。ロシアW杯に出場する日本代表メンバーに入った槙野智章と遠藤航がそれぞれ先発入り。前線には興梠慎三が1トップに入り、2シャドーにマルティノスと武藤雄樹が入った。

一方の名古屋は現在13試合未勝利と泥沼状態にある。W杯中断期間中に柏レイソルから中谷進之介、FC東京から丸山祐市、川崎フロンターレからエドゥアルド・ネットを獲得したが、いずれも登録の関係などで出場せず。前線には破壊力抜群の元ブラジル代表ジョーと、ガブリエル・シャビエルがスタメンに名を連ねた。

ホームの浦和は40分、左CKから柏木陽介がゴール前へ正確なボールを供給。これを遠藤がヘディングシュートで叩き込み、浦和が先制に成功した。

主導権を握りながらも失点を許した名古屋だったが、すぐさま同点に追いつく。前半アディショナルタイム、宮原和也のパスを受けたジョーがガブリエル・シャビエルにラストパス。これを左足ミドルでゴールに沈め、アウェイの名古屋がすぐさま追いついた。

しかし、後半に追加点を奪ったのはホームの浦和だった。70分にまたも左からのCKで柏木がキッカーを務める。正確なボールを入れると、ファーサイドで待ち受けていた槙野がヘディングで沈めて浦和が勝ち越しに成功した。

さらに78分、浦和は2点を奪った左からのCKから貴重な追加点を奪取する。柏木のクロスを再び遠藤が頭で合わせて浦和が貴重な3点目を獲得。2点差とした浦和はその後の名古屋の攻撃を0点に抑え、3-1で快勝。5月2日の川崎フロンターレ戦以来4試合ぶりの白星を手にした。一方の名古屋は泥沼の3連敗で未勝利は14試合に達している。

■試合結果
浦和レッズ 3-1 名古屋グランパス

■得点者
浦和:遠藤航(40、78分)槙野智章(70分)
名古屋:ガブリエル・シャビエル(46分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00010014-goal-socc

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: Egg ★ 2018/07/16(月) 07:06:46.50 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表の次期監督最有力候補に挙げられている東京五輪男子代表の森保一監督(49)が15日、東京都の味の素スタジアムを訪れ、J2東京V-山口を視察した。正式な就任要請については「何もありません」と話したが、候補として名前が挙がっていることには「すごくありがたく、光栄なこと」と笑顔を見せた。日本協会は20日の技術委員会、26日の理事会を経て次期監督を選ぶ方針を示している。

 終始笑顔を絶やさなかった。日本代表次期監督の最有力候補に挙がっていることに対して、森保五輪監督は柔和な口調でゆっくりと話した。

 「名前を挙げていただけるのは、すごくありがたく光栄なことだと思っています。しかしながら、本来だったらお話しできることがあるかなと思いますが、(就任要請などは)何もありません」

 W杯ロシア大会にコーチとして帯同し、日本代表の戦いぶりを目の当たりにしてきた。その経験を「東京五輪のチームの活動、あるいは指導者としての仕事の中で生かせる、そういう経験をさせていただいた」と振り返る。

 その上で将来の代表の監督像を一般論として語った。「外国人であろうと日本人であろうと、日本人のよさを示してくれた西野さんがやってくれたことはみんなで続けていくべき」。協会内に「日本人監督路線」の継続を求める声が多くある中、森保氏も西野イズムの継承を訴えた。

 この日は五輪監督として若手選手を視察した。五輪代表と日本代表の監督兼務の実現性には「たくさん日程的には重なっているので。同時に2つのことはできないというか、1つの体では」と否定的な見方を示した。

 17日にはW杯を総括するスタッフ会議があり、森保氏は次期監督の選定を任されている関塚隆技術委員長(57)とともに出席する。同日には田嶋幸三会長(60)もロシアから帰国予定で、三者が顔を合わせる可能性もある。

ディリースポーツ7/16(月) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00000028-dal-socc

写真
89741af7185280c81433bf73b5b3dfea_1531688803_2
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/17(火) 17:47:36.67 ID:CAP_USER9
ジーコ氏が鹿島のテクニカルディレクターに就任!レジェンドが16年ぶりに帰還「全身全霊を捧げる」
7/17(火) 17:20配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00010004-goal-socc

鹿島アントラーズは17日、ジーコ氏がテクニカルディレクターに就任すると発表した。契約期間は2018年12月31日まで。ジーコ氏は8月3日に来日する予定で、現場に帯同しながらチーム編成や強化に関するサポートを行うとしている。

65歳のジーコ氏は現役時代、ブラジル代表として活躍した。また、1991年に鹿島の前身である住友金属工業蹴球団に加入し、チームのレベルアップに貢献。Jリーグ開幕年の1993年、鹿島をファーストステージ優勝に導くなど、鹿島の基礎を築くことに尽力した。

指導者としては、2002年から2006年まで日本代表監督を務めたほか、フェネルバフチェ(トルコ)やオリンピアコス(ギリシャ)、イラク代表などを指揮した経験がある。

ジーコ氏は鹿島の公式サイトを通じ、以下のようにコメントしている。

「鹿島アントラーズからテクニカルディレクターのオファーを頂き、とても光栄に思うと同時に、日本滞在中に多くの幸せを与えてくれたクラブへ戻れる喜びでいっぱいです。すでに素晴らしい取り組みを行っているクラブに対し、自分が手助けできるという自信を持ってアントラーズへ戻りたいと思います。アントラーズのために全身全霊をささげ、一切の妥協はしません。選手、スタッフ、フロント、サポーター、すべてのアントラーズファミリーに感謝いたします。よろしくお願いします」

今季の鹿島は、AFCチャンピオンズリーグで準々決勝にコマを進めているものの、明治安田生命J1リーグでは14試合を終えて5勝3分け6敗、1試合消化が少ないながら11位と低迷している。ジーコ氏の加入が起爆剤となるか。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 数の子 ★ 2018/07/17(火) 14:48:02.00 ID:CAP_USER9
▽ブンデスリーガ2部のケルンが、アウグスブルクに所属する日本代表FW宇佐美貴史(26)の獲得に興味を抱いているようだ。ドイツ『エキスプレス』が伝えている。

▽2017-18シーズンにレンタルでデュッセルドルフに加わり、昨季リーグ戦28試合8ゴール3アシストでブンデスリーガ2部制覇と1部昇格に貢献した宇佐美。同選手の引き留めを目指すデュッセルドルフだが、アウグスブルクが要求する300万ユーロ(約3億9000万円)の支払いに難色。交渉の行き詰まりが取り沙汰され、撤退の可能性も伝えられている。

▽今回伝えられるところによると、ケルンが宇佐美獲得を検討。移籍交渉が行われていたかは定かではないが、アウグスブルクのスポーツディレクターを務めるシュテファン・ロイター氏が、ケルンのキャンプ地に訪れて、ケルンのスポーツディレクターであるアルミン・フェー氏と1時間半の会談を行っていたことも伝えている。
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=320944
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加







↑このページのトップヘ